八十八夜

今年の「八十八夜」は、5月1日です。

八十八夜といえば

「夏も近づく八十八夜」

で有名ですよね!

しかし八十八夜について

意外に知らない人も

多いのではないでしょうか?

実は八十八夜は、

その年によって日付が変わってくるんです。

八十八夜は、

雑節と呼ばれるものの一つであり、

季節の変わり目などを表す

特定の日の総称です。

今年は、5月1日となります。

八十八夜は、

二十四節気である立春から

八十八日目にあたます。

立春についても、

その年によって日付が変わることから、

同じように、八十八夜も

日付が変わるのです。

八十八夜は、

季節が春から夏へと

移り始める日であり、

夏に向けて準備を始めるのに

縁起が良い日だとされています。

この頃には、

すっかりと寒さも無くなって

穏やかな季節となりますので、

農作業にとても適した時期となります。

また、八十八夜は

茶摘みをする時期でもあり、

この頃に積んだお茶については新茶であり、

不老長寿の縁起の良いお茶だとされています。

実際、新茶は、

二番茶に比べて

カフェインやカテキンが少なく、

テアニンという旨味成分が

豊富に含まれていて、

リラックス効果が

期待できると言われています。

旨味と渋み、苦味のバランスが

優れているのも新茶です。

栄養もおいしさも優秀な新茶を、

旬の時期に味わいたいですね。