南欧風のかわいいお家

南欧風のかわいいお家

2019年4月18日

もっとリーズナブルに、もっと気持ち良く暮らしたい――
そんな願いを叶えるために誕生したフレンズホームのエコ住宅。

自然の力を最大限に生かした家は四季を通して心地良く、
光熱費も大幅にカット。これからのスタンダードな住まいです。

自然を生かすエコ設計だからエアコン1台で一年中暖かい

太陽の熱や光、風など自然の力をコントロールすることで、
光熱費をかけず、のびのびと健康的に過ごせる環境をつくりだすエコ住宅。
断熱性と気密性に優れ、夏も冬もエアコン1台でいつまでも快適な温度が保たれます。

寒冷地である長野県中部では、家づくりは冬の寒さ対策を重視。
南側に「日射取得型」の大きな窓を設置することで、
太陽の光と熱を効率良く取り込んで室内を温めることができる。
窓の配置は、風通しを良くするために対角線上に置くのがセオリー。

体への負担が少ない心地良い暮らしにするためには、
家じゅうの室温を一定にすることが理想的。
仕切りをなるべくつくらず、また階段や吹き抜けを利用して
1 階と2 階の空気を対流させるオープンな間取りにより、
夏は2 階のエアコンの冷気を下ろし、冬は1 階のエアコンの暖気を上げている。

高い気密性と断熱性、日射の調節により、
全館を冷暖房しても従来の住宅よりも光熱費を抑えられる。

使い勝手がいいから家事がラク、暮らしがラク

居心地の良さだけでなく、家事も含めて生活のしやすさを追求。
無駄のない生活動線や最新の設備が、楽しくゆとりのある暮らしをかなえます。

暮らしの個性を大切にしたデザイン

老後の暮らしを視野に入れたお施主様の要望を取り入れ、
落ち着いた雰囲気に仕上げられた。

木の温もりを上手にあしらった内外装、
庭を眺めながらくつろぐ居間としての和室、
遊びにくるお孫さんのための小屋裏など、
将来の楽しみが広がる。

もっと詳しく知りたい方は