お値打ちにできる訳

子育て世代の住宅を建てるなら、大手ハウスメーカーよりも“30%安く”造ることが可能です。

工務店にとって、無駄な経費をできる限りかけないことはとても大切です。
そして、世の中にあるさまざまな材料の中で、一番コストパフォーマンスに優れた材料を、プロの目で考え選ぶこと。「自分だけでなく客観的にも、家を建てるなら何を使うか」を追求し、できる限りお値打ちに仕入れる。
当社では少しでも多くの金額をムダなく現場に使えるように
直接工事に使われる費用以外の経費を極限まで節約。そして、少しでも良い材料をで最高の職人さんにお値打ちに工事してもらえるように、以下のことをお約束しています。

POINT

お値打ちにできる理由
どうしてフレンズホームは高性能なデザイン住宅がお値打ちに建てられるの?

1. 豪華なモデルハウスはありません。

モデルハウスの費用は、お客様の建築費から出ています。
高額な費用や維持費のかかるモデルハウスを設けるかわりに、お客様の家や分譲住宅をモデルハウスにしています。

フレンズホームの不動産部で分譲している住宅は、等身大で最新の住宅の見本となるように造っています。もちろん、お客様の手の届かないような高額なオプションなどはつけていません。

また、毎月の見学会は実際に建てられたお客様の住宅をお借りしています。

実際にお打合せをした住宅を、2日間だけお借りします。この方式がお客様にとって一番参考になるのではないかと考えています。

2. 在籍するグループ会社と連携し、効率的な建築資材の仕入れ

私たちは、東海地方を中心としたグループに在籍する企業、それから、私たちと同じように、健全な経営をしている現金100%払いの地域ナンバーワンビルダーの集まりです。
彼ら仲間たちと共同で交渉をすると、資材メーカーは一回の交渉で約数百棟に近い受注を手にすることができるため、よい品質の材料や設備を大幅にコストカットして仕入れることが可能なのです。これによりお値打ちにご提供ができるのです。

3. 派手な宣伝はしません。

一般にテレビCMの予算は、お客様の大切な建築資金から出ているのです。
よい材料と、職人さんのいい仕事があれば、良い家ができる。そう考える私たちは
「そんなお金があればもっとよい材料が使えるのに」「もっとお安くお出しできるのに」と思ってしまうのです。
ですから高額な費用のかかる宣伝にはお金をかけられません。

4. 高額の給料をもらう営業マンもおりません。

私は、お客様から「建ててくれ」と頼んでいただける家を造っていれば、決して営業なんて難しいものでもなんでもないと思っています。フレンズホームの営業歩合は、業界平均の半分以下です。
私たちは、いい家を造り、それをお客様にご覧いただくだけ。
そして、私たちをお選びくださった方のために、精一杯お手伝いをするだけです。
それが私たちの「営業」だと思っています。